お風呂は最高のリラクゼーションスペース

知っている人は知っているストレスが原因でセルライトを引き起こすこと。ですから女性はストレス対策も美脚を作る上で欠かせない行動になります。しかし、このストレス対策が上手くいかないと、いつまでもセルライトは居座り、思ったような下半身ダイエットができなくなります。

そこでストレスを発散して最高のリラックスを提供してくれるのば毎日はいるお風呂になります。

バスタイムにアロマテラピーを利用すると身も心もリラックス。1日の体疲れを十分に癒やしてくれて心からリラックスする時間を私達にもたらしてくれます。これは健康維持だけでなく、ストレス発散がセルライトを取り除いてくれて、モチベーションも上げてくれる女性にとってかけがえのない時間となってくれます。

アロマバスにしなくても入浴するだけで疲れが取れます。バスタイムで疲れを取ると神経の緊張をほぐして快適な睡眠に誘ってくれるんですよ。快適な睡眠は自律神経、ホルモンバランスの整えまで作用します。ですから女性はもっと入浴を楽しんだ方が良いです。昨今では入浴せずにシャワーだけでお風呂を済ましてしまう人が多くなっていますが、本当にもったいないことです。

お風呂に浸かることで血液環境は良くなり、新陳代謝もよくなります。不要な老廃物、疲労物質も汚れと一緒に流してくれます。各細胞に必要な酸素や栄養素もスムーズに届くようになります。このような一見すると脚痩せ、セルライト除去に関係のないようなことでも実はセルライトの改善に大きくプラスな影響を与えてくれています。

浮腫み解消のバスタイムは半身浴がおすすめ

ちなみにバスタイムで浮腫み解消を目指すのであれば半身浴がオススメと言えます。

正しい半身浴はおヘソから握りこぶし一個分上の位置までお湯に浸かるようにすること。そしてお湯はぬるま湯が良いです。夏は38度位。冬であれば40度前後を目安に浴槽にお湯を張ってあげましょう。

汗が出るまで20分位は使っていることが良いです。汗と一緒に老廃物も流れていき、血行も促進。浮腫み解消を促してくれます。

日本女性の多くは高温のお風呂を短時間で入って出ることが多いです。しかし温度が高いお風呂は交感神経が優位になってしまい満足のできるリラックス効果を生むことがありません。そして熱いお湯に肩まで浸かってしまうと血液が固まりやすいといった危険もあります。

ぬるま湯、半身浴をキーワードにゆっくりとリラックスタイムを楽しむ時間としてお風呂を活用してあげることが美脚術にも繋がっていきます。

MENU

Copyright (C) 間違いだらけの美脚術〜本当の方法おしえます! All Rights Reserved.